SNSフォローボタン

ビタミンのそれぞれの役割について解説!

こんにちは優太です✌️今日は私達が健康的な体を維持していく上でとても重要な栄養素ビタミンについて書いていきたいと思います!

f:id:yuyutata0511:20200514153148j:plain
vitamins

ビタミンは、糖質、脂質、タンパク質の様な三大栄養素とは違い体のエネルギーに変わる栄養素ではありませんが、その変換をサポートする役割や、体のコンディションを調節するといった役割を担っています。

つまり、ビタミンをしっかり摂らないとらせっかくとった三大栄養素が体内でうまく活用されないのです!こんな勿体無い事はありません!

また、よく風邪をひいたらビタミンを沢山取りなさいと言われることもありますよね!

僕はここ数年ビタミンを摂取する事によって、風邪をひいていないのでこの事実は正しいのではないかと感じています。(個人的な見解ではありますが😅)

 ビタミンは大きく分けて脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンにこの2種類があります。

 脂溶性ビタミン

f:id:yuyutata0511:20200514152915j:plain

 ビタミンA…

  • ミカンのようなオレンジ色の果物、ケールのような濃い野菜など。
  • 目や味覚の健康維持。肌のコンディションの改善。

 ビタミンD…

  • 乳製品などの牛乳、ヨーグルトなど。キノコ類。よく知られているのだと太陽の光もここに分類されますね。
  • カルシウムの吸収を助ける働き。
  • 筋肉機能の向上

 ビタミンE…

  • アーモンドなどのナッツ類。
  • 結構促進、貧血予防などの血液の状態を改善する働き。

 ビタミンK…

  • 緑菜葉のような、ほうれん草。レバー類、卵など。
  • 骨の成長の手助け。

これらの脂溶性ビタミンは水に溶けにくく、油に溶けやすいのが特徴としてあるので、油と一緒に摂取することで吸収率が高まり効率良く摂取できるので油と一緒に取ることをオススメします!しかし、過剰摂取は人体に悪影響を及ぼす場合があるので過剰摂取にはご気を付け下さいね😅

 水溶性ビタミン

f:id:yuyutata0511:20200514153317j:plain

 ビタミンB1…

  • 豚肉やナッツ類
  • 糖質の代謝の手助けをし、神経の働きに関わる

 ビタミンB2…

  • レバー類、乳製品などの牛乳
  • 疲労回復
  • 肌や粘膜の生成の手助け

 ビタミンB6…

 ビタミンB12…

  • レバー類、貝類などのあさり、牡蠣
  • 血液の生成の手助け
  • タンパク質の合成

 葉酸…

  • 血液の生成の手助け
  • 緑色野菜などのほうれん草、レバー類

 ナイアシン…

  • 糖、脂質、タンパク質の代謝に関わる
  • 肉類、魚類

 パントテン酸…

 ビオチン…

  • 魚類、乳製品などの牛乳
  • ニキビやシミなどの肌の状態の向上

 ビタミンC…

  • 柑橘系の果物などのオレンジやグレープフルーツ
  • 抗酸化作用
  • コラーゲンの合成の手助け

これらの水溶性ビタミンは血液などの体液に溶け込んで、体内の様々な代謝に必要な酵素の働きを担っています。

 また、熱に弱いとされている成分ので出来るだけ生のまま食べるか、蒸して食べる事をオススメします!

 サプリメントの摂取で効率良くビタミンを摂取

ビタミンを効率良く摂取する際に、食材だけで摂取しようとすると沢山の食材を毎日食べないといけなく、続けるのにかなり難しいとも言えます。

僕はマルチビタミンサプリメントを取り入れて、効率良くビタミンを摂取しています。

しかし、サプリメントに頼り過ぎも良くないので少しづつでもいいので日常の食生活にビタミンの多い食材を意識取り入れていく事をオススメします!

 ビタミンの適切な量の摂取が私達の生活の質を上げる

上の記述によってビタミンがどれだけ私達の体の機関に関わっているかがお分かり頂けたと思います!偏った食生活の乱れはビタミンの不足に繋がっていると思います。

 「健康は1番な財産」なので皆さんもぜひ意識をして食生活の中にビタミンを取り入れてもらって健康的な生活を送り、人生をより楽しみましょう👍

タイトルとURLをコピーしました