SNSフォローボタン

今日から実践してほしい《コロナ予防策10選》

こんにちは優太です✌️今私達はwithコロナとの戦いの真っ最中です。

そんなコロナにかかるリスクを少しでも下げる様々面からできる予防策10選をまとめてみました!

1.抗酸化物質が豊富な食べ物を食べよう!

f:id:yuyutata0511:20200522111120j:image

・抗酸化物質がウイルスと戦ってくれる作用があり積極的に抗酸化作用のある食材を取る事は感染症を防ぐのに役立ちます。

抗酸化物質が多く含まれる食品

・柑橘系の果物

・赤ピーマン

・アーモンド

・豆

・ニンニク

これらは簡単にスーパーなどで買えるのでぜひ買ってみてください!

抗酸化物質には活性酸素を取り除く作用がある

活性酸素とは、酸化の働きを抑える物質のことです。

活性酸素は微量であれば人体に有用な働きをしますが、大量に生成されると過酸化脂質を作り免疫機能の低下を引き起こす原因となります

2.適度な運動を取り入れよう!

f:id:yuyutata0511:20200522111227j:image
ニューヨーク市を拠点とするアレルギー専門医で免疫学者のティモシーマイナルディ医師によるとの研究によると、普段の生活で運動をあまりやらない人は風邪やその他の感染症にかかる可能性がはるかに高いという。

また、運動は免疫力をあげる手段として1番有効的といわれている。

どのくらい運動すればいいのか?

・15〜20程度家でできるトレーニングでも十分に免疫力を向上するのに役立ちます。

免疫力をあげるために家でできるオススメのトレーニン

・縄跳び

・腕立て伏せ

・その場でのジョギング

3.十分な睡眠を確保しよう!

・仕事などが忙しくて睡眠が中々とれない方もいると思いますが、睡眠不足は免疫力を下げ病気にかかりやすい体になってしまいます。

また睡眠中に体のあらゆる器官の修復が行われます。

National Sleep Foundationによると、18歳から64歳の成人は1日あたり7〜9時間の睡眠を必要とし、高齢者は7〜8時間の睡眠を必要とし、子供や青年はさらに多くの睡眠を必要とします。

年齢層に適切な量を目指して睡眠を確保しましょう!

f:id:yuyutata0511:20200522111308j:image

4.腸内環境を整えよう!

・腸内の細菌(善玉菌)には感染症予防に、役立つといわれています。

善玉菌を増やすのに役立つとされる食材(プロバイオティクス食品)は主に発酵食品、食物繊維です。

オススメの発酵食品、食物繊維を多く含む食品

・ヨーグルト

・納豆

・キムチ

・昆布茶

これらは手軽に食べれるので是非日頃の食生活にとりいれてください。

5.手洗いをこまめにしよう!

f:id:yuyutata0511:20200522111347j:image

・手洗いはあらゆる感染症から予防するために最も簡単で効果的な方法です。

菌を数を大幅に減らすには最低でも20秒間手洗いが必要です。

6.アルコール消毒!

・もし手洗いのできない環境の場合、アルコール消毒をするのが次善の策です。

アルコールにはウイルスやバクテリアを殺す働きがあります。

推奨されているアルコールの割合は60%以上となっています。

7.マスクの着用の徹底!

f:id:yuyutata0511:20200522111851p:image

・マスクを着用することにより飛沫感染の予防に役立ちます!

感染者の

・くしゃみ

・咳

・唾

と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻から吸い込むことにより感染します。

マスク着用はそれを防ぐためにとても有効な手段です。

8.亜鉛をしっかりとろう!

亜鉛を取る事により、免疫系の細胞の生成に役立ち、それらの細胞が適切に機能するためには体内に微量のミネラル亜鉛が必要です。

日々の食生活で亜鉛が足りてない人は感染症にかかりやすい事を示す研究も発表されています。

アメリ国立衛生研究所亜鉛には免疫機能、創傷治療に関係していると発表しています。

亜鉛が豊富に含まれている食品

・牡蠣

・赤身肉

・魚介類

・豆類

1日の推奨摂取量

・男性11mg

・女性8mg

9.過度な飲酒は控えよう!

f:id:yuyutata0511:20200522112021j:image

・過度な飲酒は、免疫に対しても悪い影響をもたらしてしまいます。

・アルコールを飲むと、血中のアルコール濃度が上昇し免疫が低下する傾向にあります。

血中にはナチュラルキラー細胞という細胞があり、血中のアルコール濃度が一定以上になってしまうと活性が弱くなり感染症にかかりやすくなっていまいます。

免疫力を高めるには肝臓の健康がとても大事となっています。過度な飲酒は肝臓にも負担がかかってしまうので、できるだけ控えましょう。

10.ストレスを溜めすぎないようにしよう!

・今回のコロナウイルスの影響で様々な面からストレスが溜まっている方も多いと思います。しかしストレスを溜めすぎるのは健康に対しては悪影響ばかりです。

中でも免疫システムを抑制させるなどウイルスに感染しやすい体になってしまう可能性があるのでストレスは溜めすぎないようにしましょう!

自宅でできるストレス解消方法

・瞑想

・友達と電話

・好きな映画を見る

このような事をするだけでもストレス解消にはとても役立ちます。

まとめ

コロナウイルスの終息に向けてみんなでしっかり予防をしてコロナウイルスに負けないように頑張りましょう!

この記事が少しでも参考になりコロナウイルスに感染される方が1人でも減ったなら僕は幸いです!

それでは✌️

参考文献

www.health.com

  1. これからも訪問させてください!
    読者登録させていただきます☺️

  2. silhouette_nyさん初めまして!!
    ありがとうございます!励みになります☺️これからも少しでも役立つ情報を発信していきますので良かったらご覧下さい!

タイトルとURLをコピーしました