SNSフォローボタン

『1年間続けた6つの習慣』この習慣が僕の人生を変えた

こんにちは優太です✌️今日は、最近21歳になった僕が20歳の頃に自分で作った『6つの習慣』についてです。

6つの習慣

まず、僕がこの『6つの習慣』を作ったのはオーストラリアに留学で滞在していた20歳の誕生日の時でした。

僕はその時、もう自分は20になるんだという強い自覚を感じ、何か人と違うことをしたいと考えていました。

その結果、作り出されたのがこの『6つの習慣』です。

僕は、この習慣をまだ1年間しか続けていませんが、この習慣により、とても成長したと感じています。

中でも、特に自分の成長を感じれたのは、昔仲良かった友達から『変わったな』『一歩先を行ってるな』と言われたことです。

今回はそんな『6つの習慣』について紹介します!

1日5個新しい発見をする(ディスカバー)習慣

僕はこの習慣を『ディスカバー』discover (発見)と勝手に名前を付けてます!(笑)

これは、どんな些細なことでも構わないので1日に5個は新しい発見をするということです。

例えば、日常生活の中でふと感じた疑問などをインターネットでサーチしたり、本で調べたり、友達に聞いたりということです。

実践どのような感じでやっているのかを僕が昨日やった一例です⬇️⬇️

  • なぜ1日は24時間なのか?
  • なぜ雨は降るのか?
  • 世界で一番使われている調味料
  • 足が早くなる方法
  • ゴキブリ繁殖率

この様な感じで、本当に日常生活で少し疑問に思ったことを調べることで新しい発見を1日5つみつけるようにしています。

ディスカバー習慣によって得たメリット

  • 様々な変化に気付けるようになった
  • 自分が得意な分野意外も、多少の知識がついた
  • 世の中には、知らないことばかりなことに気づけた
  • 世の中には、面白いことがたくさんあることに気づけた

以上の様なメリットがあり今も尚続けている習慣です!

1日に5個だけでも1年間毎日続けると1825個、10年間続けると、18250個の新しい発見が見つかる計算になります。

この新しい発見が、自分にとって転機になる可能性もあると思うので僕は今後も続けていきます。

読書習慣

僕は元々読書は嫌いでした(笑)

しかし、高校の頃バイト先でたまたま知り合った先輩に本がとても好きな人がいてその方の影響で本の魅力を知りました。

読書習慣で得たメリット

  • ネットには載ってない情報が手に入る
  • 今は亡くなってしまった有名人の歴史を知れる
  • 成功者の秘訣などを講演に行かなくても知れる

本には物凄いパワーがあると思っています!

また、現段階で僕が考えるお金を払って価値を得るといった意味でのコストパフォーマンスは『本』が一番だと考えています!

朝活習慣

僕は元々、夜遅くまで起きて、朝は遅く起きるという生活を送っていました。

しかし、色んな情報を得る度に、『朝を制する物は人生を制する』といった言葉もあるように朝の時間を大切にする人は様々なことにポジティブに働くということを知り、朝活習慣を始めました。

朝活習慣のメリット

  • 1日の時間を長く使える
  • 朝日を浴びることによって目が覚める
  • 朝やる作業は生産的
  • 早起きは自身にも繋がる

朝は1日の生活の質を決める1番大事な時間だと考えます。朝の習慣を徹底することで、必ず良い結果がもたされると信じています!

朝活習慣については以前記事を書いてるのでそちらも合わせてご覧下さい!

http://yutablog0547.com/2020/05/20/2020-05-20-002153/

自分を愛する習慣

皆さんは自分を愛せていますか?と聞かれても何言ってんだ?といった感じですよね…(笑)

でも、これはとても大事なことなんです!!

何をするにも、最後は自分で決めて自分で行動するしかなく、思い切った決断の裏には自分を愛するといったことがあると考えています。

自分を愛する習慣のメリット

  • 他人の意見を気にしなくなる
  • 自分というたった1人の人間を誇りに思える
  • 自信を持てる

恐らく、自分を愛する習慣というのは、少し変に感じる方もいられると思いますが、僕は自分を愛してると自信を持って言えます!

そして、自分を愛してるからこそ頑張れていることは沢山あります。自分自身が1番の応援団長だと考えています。

1日のやるべきことをまとめる習慣

僕は高校生の頃までは、やるべきことがあっても後回しにして結局やらないで1日が終わるという日が多々ありました。

しかし、この『後回し癖』がついたまま大人になると今後大変だなと気付き、その時に考えた方法がやるべきことをケータイのメモでも良いし、ノートでもいいのでとにかく自分がすぐに確認できるところに書いておくといった方法です。

この習慣のメリット

  • 計画的にやるべきことを考えれる
  • 1日のタイムテーブルを作れる
  • 書いてあるやるべきことをやるだけでいいので気持ち的に楽
  • 『後回し癖』が無くなる
  • 全て終わると達成感を味わえる

この習慣はすぐ効果のでると感じています。今では、次に何をやろうかと考える時間も無く、ノートに書いた通りに進めて行くだけなのでストレスなく1日を過ごせています!

1人だけの時間を確保する習慣

皆さんは、1人だけでいる時間の方が多いですか?それとも、複数人でいる時間の方が多いですか?

僕は複数人でいる時間の方が多いです。

しかし、複数人でいると考えれない物事をあることに僕は、高校卒業して数ヶ月した時に気づきました。

1人の時間を確保する習慣のメリット

  • 自分と本気で向き合える
  • 自分と会話することができる
  • 自分が本当にやりたいことを全うできる

僕は、自分1人の時間というとても価値のある時間を大切にしています。

複数人でいると気づけなかったことや、本当にやりたいことなどを見つけ出すには1人だけの時間はとても大切だと考えます。

まとめ

今回は僕が20歳から続けている『6つの習慣』についてでした。

何かを習慣化するということは、それと同時に続けるという能力も身につくと考えています!

皆さんも何か『習慣』を作って自分の生活に組み込んでみて下さい!

それでは✋

タイトルとURLをコピーしました