SNSフォローボタン

《オクラを食べて夏バテ対策》実は、オクラは凄い野菜だった?

実は、オクラには沢山の健康促進効果があるのはご存知でしたか?

これから暑い季節になり、夏バテ予防を考えておられる方も多いと思います。

今回はそんな方に向けてあっさりと食べられる野菜『オクラ』についてです!

タンパク質が豊富

オクラのタンパク質含有量は、植物性タンパク質の中でもトップクラスの含有量です。

それは、大豆に匹敵するアミノ酸組成を持ち、タンパク質効率比は、大豆より優秀だとされています。

むくみ解消

オクラはミネラルや一種である、カリウムが豊富です。

カリウムは、体内の余分なナトリウムを排出してくれる役割があり、むくみ解消に効果的です!

オクラに含まれるネバネバ成分が健康を促進させる!?

オクラにはネバネバ成分の1つである『ペクチン』という成分が含まれています。

このオクラに含まれているペクチンによって体に様々な良い影響が期待できます!

便秘改善

ペクチンには便秘や下痢を解消する効果があります。

ペクチンは腸内の善玉菌である乳酸菌を増殖させ、腸の調子を整えてくれます!

また、ペクチンは腸内の物質と結合することで弁の容積を増やし、腸のぜんどう運動を促進します。

この2つの働きにより、体内で発生した有害物質を体外へ排出するため、特に便秘症の方には効果的とされています!

糖尿病予防

ペクチンは糖分の吸収を抑制する働きがあるため、血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。

この働きによりインスリンの分泌量が低下し糖尿病予防に繋がります。

高血圧予防

ペクチンにはコレステロール値を下げる効果があります。

それは、ペクチンは体内で胆汁酸や食物中のコレステロールが吸収されるのを防ぐ働きがあります。

それによって、コレステロール値が下げることができ、動脈硬化、高血圧の予防につながります!

まとめ

今回の記事は『夏バテ対策にオススメな野菜オクラ』についてでした。

皆さんも良かったらオクラを食べて暑い夏を乗り切りましょう!

タイトルとURLをコピーしました