" />

海外留学

『留学前に少しでも英語力を上げたい方必見!』初心者でも短期間で英語力を向上できる参考書5選の紹介。この5つだけで大丈夫です。

こんにちはYUTAです。

皆さんこんな悩みをお持ちではないですか?

悩んでいる人

留学前に少しでも英語力を向上させるためのオススメの参考書知りたい。

簡単に効率よく勉強したい。

実は留学前にぼくも同じ悩みを持っていました。

YUTA

でも大丈夫です!

今回の記事ではそれらの悩みを解決するオススメ参考書5選を紹介しています!

YUTA

 

記事の内容

 

現在、世には様々な英語の参考書が販売されていますが、留学前にはこの5つで大丈夫!

そんな内容になっています。

 

 

留学前に勉強すべきことは?

 

 

まず、参考書を紹介する前に留学前に勉強する際のポイントについて説明していきます。

 

留学前の勉強ポイント

  • 日常会話で使える英語の勉強
  • 文法の基礎の勉強
  • 英語に少しでも慣れておく

 

日常会話で使える英語の勉強

 

『日常会話で使える』というのがポイントになってきます。

 

[st-kaiwa3r]

留学先に到着した瞬間から日常英会話が必要になりますもんね。

[/st-kaiwa3]

 

そのため、日常英会話であまり使わないような参考書は優先順位が低いんですよね。

留学を経験すると気付くのですが、単語帳の中には「日常英会話で使わないじゃん!」っていう単語はかなり多い印象です。

 

※もちろん、テスト対策などで勉強をされる場合は異なりますよ。

 

せっかく勉強したのに日常英会話で全然使えなかったらもったいないですもんね。

 

留学前の勉強方法では、すぐに実践で使える英語の勉強をする方が優先順位は高いです。

 

文法の基礎の勉強

 

 

文法の基礎は最初にしっかりと勉強しておくことをオススメします。

ぶっちゃけ、ある程度の文法を理解していれば自分の伝えたいことは伝えれるとおもいます!

 

文法は言語学習の基礎だからね!

YUTA

 

英語に少しでも慣れておく

 

 

留学前に英語に少しでも慣れておくのは非常に大切なことになってきます。

当たり前のことですが、留学先に渡航すると全てが英語です。

英語に慣れていないとストレスを感じてしまいます。

 

1日の中で英語にふれる時間を少しでも多く作りましょう。

 

留学前に揃えておきたいオススメ英語の参考書5選

 

 

それでは早速オススメの参考書5選について紹介していきます。

今回紹介する参考書はいずれもこのような特徴があります。

オススメ参考書の特徴

  • 実践で使いやすい
  • 留学中も大活躍

 

1DUO 3.0

 

『DUO 3.0』はかなり人気のある英語の参考書だと思います。

実際にDUOはめちゃくちゃ使える参考書です!

 

DUO 3.0をオススメする理由

  • 現代重要英単語1600個と重要熟語1000個が濃縮されている。
  • 560個の例文で解説されており、実践でも使いやすい。
  • 英語ネイティブの人より作られており、質が高い。

 

留学先でもDUOを愛用している日本人はすごく多いなぁという印象があります。

 

受験向きというよりは、日常英会話で実践的に使える内容なので留学先でもすぐに活かせる内容になっています。

 


 

2Distinction

 

『Distinction』は英語学習ではすごく有名な『Atsueigo』のAtsuさんが監修を務めている参考書になります。

最初に言っておきます。Distinctionは本当にオススメです!!

 

Distinctionの特徴

  • ネイティブスピーカーがリアルに使う英語表現が学べる
  • シンプルで凄く覚えやすい
  • 実用的な例文の掲載
  • 語源や由来の記載

 

学校では習わないネイティブスピーカーが実際の日常の会話で使うフレーズが学べる

Distinctionの大きなポイントは、学校では習わないけど覚えておきたい英語表現をしっかりと勉強することができます。

こちらの参考書はAtsuさんとネイティブスピーカーによる制作チームで、出来ており非常に質の高い参考書になっています。

 

余談:留学先でDistinctionをネイティブスピーカーに紹介した話し

 

ぼくはオーストラリアに留学中『Distinction』をネイティブスピーカー(オーストラリア人)に紹介したことがあります。

そのオーストラリア人はDistinctionを読んで『that's awesome』『これ最高じゃん』と答えていました。

 

ネイティブスピーカーも納得の参考書です!

 

Atsueigo公式サイトからのまとめ買いで安く購入することができます!

 

3中学英語を1つ1つわかりやすく

 

『中学英語を1つ1つわかりやすく』では主に文法の基礎を勉強することが出来ます。

 

中学英語を一つ一つわかりやすくの特徴

  • イラストが多くて分かりやすく頭に残りやすい
  • 最低限必要な英文法の基礎が学べる

 

英文法の土台をしっかりと固めることが出来る

 

英文法を勉強する際に重要なのは『土台を固める』ということです。

基礎の文法をしっかりと理解できていないと応用の文法も理解できなくなってしまいます。逆に言えば、基礎がしっかりと固まっていると応用にも取り組みやすくなります。

 

ポイント

英文法の基礎学習には最適な参考書です。

 


 

4英語耳

 

『英語耳』はリスニングと発音の両方を鍛えることの出来る万能な参考書です。

 

英語耳特徴

  • 発音に大切な発音記号を理解できる
  • 発声の仕方を分かりやすいイラストで説明されている。
  • リスニング力の向上にも効果的。

 

単語の意味が分かるけど発音の仕方が分からない状態を回避できる

 

単語の意味は理解しているんだけど、発音仕方が分からない場合って結構多いんですよね。

『読めるけど、喋れない』この状態を回避することができます。

 

正しい発音を覚えることでリスニング力も向上する

 

それぞれ、アルファベットの正しい発音の仕方を身につけることでリスニング力の大きな向上にも繋がってきます。


5CAMBLY(オンライン英会話)

 

『CAMBLY』は参考書ではないのですが、オンライン英会話として非常に優れた英語教材です。

 

CAMBLYの特徴

  • 日本にいてもネイティブスピーカーと会話ができる。
  • 講師の質が非常に高い。
  • 学んだことをアウトプットできる。

 

アウトプットをして理解を深めよう

 

学習をする際に大切になるのはインプットした知識をしっかりとアウトプットしていくことです。

 

上記で紹介した参考書をインプットして、CAMBLYで実際にアウトプットするのが学習効率が非常に高いです。

また、留学前に少しでも英語を話すことに慣れておくことで、留学してすぐに学習したことを活かすことができますよ!

留学前の数ヶ月やるだけでも全然違います!

 

良い留学生活をスタートさせるためにも話すことには慣れておきましょう!

 

こちらの動画では実際にCAMBLYどんな英会話プラットフォームなのかおわかりいただけます!

 

 

CAMBLYが気になった方は公式サイトをチェック↓↓

公式サイトで詳細を見る

まとめ

 

今回の記事では、留学前に揃えておきたい英語の参考書についてでした。

 

最後にもう1度留学前の勉強のポイントをおさらいしておきます。

 

おさらい

  • 日常会話で使える英語の勉強
  • 文法の基礎の勉強
  • 英語に少しでも慣れておく

 

今回紹介した参考書は上記のポイントをしっかりとおさえることが出来ます。

ぜひお役立て下さい!

 

 

 

-海外留学

© 2021 海外移住ブログ Powered by AFFINGER5